遅咲きと早咲


最初に花が咲いた鉢

昨日は七夕でしたが、夜はあいにくの雨でした。楽しみ天の川を見るのを楽しみにしていた方も沢山いらっしゃると思います。

 さて、楽しみといえば、花を見るのも楽しみの一つだと思います。植物にとっては一生の最優先課題といっても良いでしょう。

 我が家でも、少しでもエコに心がけ、サロンの南側の窓に、グリーンスクリーンを作ろうと、「サンブレロ」という蔓性の苗を買い、育て始めました。右側の写真の鉢が一番最初に花をつけたものです。

DSC_2320.jpg

上記の写真の2鉢は同じときに色違いの種類を買って植えたものです。買ってきたときには、花は咲いてなくつぼみも小さいものでした。

 花を早くつけると、蔓が伸びないので、蔓が伸びるまでは、花をつけないようにするそうです。

DSC_2319.jpg.rihoar6_edited.partial

周りと比較して焦らなくても良いのです。必ずあなたにとってのタイミングがきます。その時がくるまで、しっかり準備して(蔓を伸ばして)、時が来たなら、龍のように駆け昇る。心配無用。


Featured Posts
Recent Posts